BLCD Negai wo Kanaeru Nagareboshi -Liam- Information:

  • Title Romanji: Negai wo Kanaeru Nagareboshi -Liam-
  • Title Kanji: 願いを叶える流れ星 -Liam-
  • Based On: Original Scenario
  • Scenario: Satou Maako 佐藤マーコ(エレファンテ)
  • Illustrator: Futaba Hazuki 双葉はづき
  • Release Date: 2018/02/28
  • CategoryBLCD

Story:

 

母子家庭に育ち、母親への感謝の気持ちを強く持っている稲月翔は、スポーツ推薦での進学が決まりかけた矢先に、事故で足を負傷してしまう。
そして、母を支えてくれる人が現れ、不安とも安堵ともつかない気持ちで、自分の存在意義を思い悩む。 見上げた夜空に流れた一つの星に、切実な想いを強く願った瞬間、目の前にリアムが現れる。 リアムの仕事は、自分の持つ特殊な能力で、流れ星に願われた強い想いを叶えること。 しかし、翔はコンプレックスの塊のような願いを素直に口に出すことは出来ず― 「君のためなら、なんでもします。私を生かしてください」と食い下がるリアムに折れて契約を交わすと、 名前を呼ばれた瞬間にエッチな気持ちになってしまう。 ――リアムの特殊能力は、強いフェロモンを発して、気持ちよくさせることだった。 「君が必要ないなんて、言わないで――君の願いを叶えにきました」

「……俺には『願っていい』願い事なんてない」

Character Profile
リアム CV:土岐隼一
宇宙人?(年齢不詳)

見惚れるような顔立ち、執事のような身なり、柔らかい雰囲気の人柄だが、「流れ星に向かって願われた気持ちを叶えるため、地球に来た」という謎の存在。
地球から向けられた強い想いに、星の人間はそれぞれ持っている特殊な能力を生かして、その願いを叶えることを仕事としてい:るが、ある理由により上手く成し遂げることが出来ず、星から認められないていないことを悩んでいる。
稲月 翔(いなつき かける) CV:中島ヨシキ
高校2年(17歳)
幼い頃から母子家庭に育ち、母親への感謝の気持ちを強く持っている。
才能を認められてスポーツ推薦での進学が決まりかけた矢先に、事故で足を負傷してしまう。
母親の負担にならないよう、『自分の夢は自分の力で叶える』という強い信念を持っていたが、母親を支えてくれる再婚相手が:現れたことにより、自分の存在意義を思い悩む。
ある夜、流れ星に切実な想いを願うと、目の前にリアムが現れる。

If you have any Drama CD, you want to share, please send me the download link ( ドラマCDをお持ちの場合は、共有してください。) : HERE

Listen to BLCD Negai wo Kanaeru Nagareboshi -Liam- mp3 online:

%d bloggers like this: